Monthly Archives: 5月 2015

インポテンツに効くツボ押し

インポテンツという言葉はだれしも聞いたことがあると思います。
中高年になると約半数はそのような症状を自覚し始めます。
2人に1人はそのような症状があるのだから、他人ごとではありません。
若くても悩み事があったり、ストレスがあるとなってしまいます。
インポテンツになった場合医者に行って改善薬を処方してもらう人もいれば、恥ずかしいから医者には行きたくないという人も結構いると思います。
できれば、気軽な方法でインポテンツを改善できればと、だれしもそう願います。
このような人にお勧めなのが、ツボ押しです。
ツボ押しですので、いつでもどこでも気軽にできます。
また薬による副作用もなく、お金も一切かからないので経済的です。
昔の先人たちの知恵を1回でもよいので試してみることをおすすめします。
いくつかのツボを紹介します。
まず、関元というツボがあります。
おへそから指4本分ぐらい下にあります。
生殖器や泌尿器に効くツボです。
強く押すのではなく、ゆっくりとやさしく押します。
次に大赫というツボはへそから7センチから8センチぐらい下の左右5ミリぐらいのところにあります。
ここはホルモンや精巣に効くツボです。
ここも同じように強く押すのではなくやさしくゆっくり押した方が良いでしょう。
このツボはもっともインポテンツに効くと言われています。
また一番気軽に押せるツボとしては、左手のくすり指のつめから3ミリぐらいのところに、三焦経というツボがあります。
そこをもむような形で刺激すると良いでしょう。
あとは足のツボだと、内くるぶしから指4本分のところに、ホルモン生殖器に効く三陰交というツボもあります。
このほかたくさんありますので、試しに実践してみることをお勧めします。